園内の感染症状況 2018.2.23

今週は、生活発表参観日・参観日がありました。

欠席も少なく、子どもたちの元気な姿や、成長した姿を見ていただけたことと思います。

現在、インフルエンザの広がりもなく、発熱などで欠席するお子さんも少なくなりました。

太陽も出てくる日も多くなり、外遊びする姿も増えてきています。

花粉の時期になります。アレルギー症状のあるお子さんはつらい時期かもしれませんね。

眼のかゆみ、充血などひどくなる場合は、早めの眼科受診をお勧めします。

 

園内の感染症状況 2018.2.14

現在、園内の感染症報告はインフルエンザB1名です。

発熱などでお休みする子も少なくなっています。

中部地区では、溶連菌感染症・インフルエンザなどが流行中です。

園内の感染症状況 2018.2.8

現在、園内の感染症報告はインフルエンザB1名です。

発熱や咳症状でお休みの子もいますが、1~2日のお休みで体調回復されているようです。

 

園内の感染症状況  2018.1.25

週明けより、インフルエンザBにかかり3名がお休みしています。

本日も発熱でお休みしている子が増えてきましたので、インフルエンザなどが広がる可能性

もあります。

また、水ぼうそう1名(ふじ組)がお休みしています。

昨日に続き、雪も降り積もり、寒さも厳しく感じます。

雪に触れる楽しさも味わいながら、遊び終わった後の衣服管理も留意していきたいと思いま

す。

園内の感染症状況  2018.1.19

園内の感染症は、現在インフルエンザB2名(ゆり組)が報告されています。

発熱などでお休みの子もいますが、大きな広がりはみられていません。

今週は暖かくなり、外遊びも思いっきりできた子どもたちです。

うがい、手洗い、換気などの環境管理、体調管理に留意しながら、この寒さも乗り越えてい

きましょう。

園内の感染症状況 2018.1.16

週明けより、インフルエンザA1名の園児がかかっています。

先週からの罹患児を加えると、出席停止でお休みしているのは2名です。

それ以上の広がりは、現在のところ見られませんが、発熱(38℃以上)でお休みしている

子もいます。

保育中に発熱があった場合、37.5℃以上の時は保護者に連絡、38℃以上であればお迎

えをお願いしています。また、38℃以上の場合は、24時間お家で様子をみていただくよ

うにお願いしています。

インフルエンザの流行期に入りました。感染のまん延を防止する目的もありますので、ご理

解お願いします。

発熱で

園内の感染症状況 2018.1.9

3学期スタートしました。今年もよろしくお願いします。

園内の感染症は、お休み中に数人インフルエンザA・Bに罹っていた子もいたようです。

また、現在はインフルエンザB3名(さくらんぼ・ちゅうりっぷ・ゆり組)です。

インフルエンザ流行期に入っています。毎朝の検温をお願いします。

朝の忙しい時間だと思いますが、お子様の健康状態を把握した上で、送り出してあげてくだ

さい。

また、インフルエンザは出席停止になる疾患ですので、登園許可書が必要です。

 

園内の感染症状況 2017.12.18

本日の欠席は1名でした。発熱でお休みしています。

嘔吐下痢症状も落ち着き、欠席していた子も登園できるようになりました。

さくらんぼ組では発熱の後に、手や足、口の中にぽつぽつ発疹が出る症状の子が出てきてい

ます。

今後も環境整備などに留意していきたいと思います。

2学期も終わります。園児皆で、元気に終業式を迎えたいです。

園内の感染症状況  2017.12.13

先日、下痢や嘔吐でお休みしている子が1週間で10人になりましたので、保健所へ連絡しました。

ノロウイルスと診断されたお子さんは2名でしたが、同じような症状でお休みしている子も増えていましたので、園内の環境管理をもう一度見直し、指導していただきました。

本日は嘔吐症状でのお休みの子はいませんが、発熱、咳などでお休みしている子が増えています。インフルエンザの流行も気になりますが、発熱(38℃以上)の場合は、24時間お家での様子をみていただくようにお願いしています。

園内の感染症状況 2017.12.8

園内の感染症状況は感染性胃腸炎(ノロウイルス)と診断されてお休みしている子がいま

す。

嘔吐や下痢症状でお休みしている子も増えています。

インフルエンザの流行期にはいりました。

先日、インフルエンザの予防接種の確認のお手紙を配付しました。来週中の提出になります

ので、よろしくお願いします。