園内の感染症情報  2017 .10.16

園内の感染症情報  2017.9.22

園内の感染症報告は、現在ありません。

鼻水・咳などでのお休みはいますが、発熱でのお休みは少なくなりました。

また、運動会の練習が始まり、疲れも出てお休みしている子もいます。

今週は晴れの日が続いていましたので、屋外での運動会練習を毎日していました。

踊りやかけっこに、全力を出して頑張っている子どもたちです。

週末はゆっくりお過ごしください。

園内の感染症状況 2017.9.8

先週に引き続き、発熱でお休みする子が増えました。

発熱症状はありますが、感染症報告はありません。

夏の疲れも出始めるころです。週末はゆっくりお過ごしください。

園内の感染症情報  2017.9.1

夏休みも終わり、今日から新学期です。

現在の園内感染症はプール熱・溶連菌感染症が流行ってきています。

特に、溶連菌が0歳・1歳児に流行っています。

風邪の引き始めかなと思い、咳・鼻水から始まり、急に高熱が出てくる症状が多いです。

朝・晩と涼しく過ごしやすくなってきましたが、ここから夏の疲れも出始めます。

運動会練習も始まってきますので、お子様の体調管理に気を付けてあげてください。

園内の感染症状況  2017.7.14

今週に入り手足口病でお休みする子が増えてきました。

主に、さくらんぼ、もも、ちゅうりっぷ組です。

手足だけでなく、お尻のあたりにも発疹が出てくる子も多かったです。

夕方、預かりになると異年齢で活動することが多くなる時間帯があります。

体調管理に加え、環境管理にも配慮していきたいと思います。

園内の感染症状況  2017.7.7

現在、園内の感染症は手足口病・咽頭炎です。

急な発熱で早退している子も増えています。

日中、暑い中で元気いっぱい遊んでいる子どもたちです。

週末にあたり、疲れも出てくるころだと思います。

身体の調子を整えて、月曜日元気に登園されることをお待ちしています。

す。

 

園内の感染症状況  2017.7.6

現在、園内では手足口病と診断されている子が増えてきました。

主に、未満児クラスで増えてきています。

環境管理にも留意しながら、体調の変化の観察もしていきたいです。

園内の感染症状況 2017.6.30

園内の感染症は現在報告はありませんが、発熱・咳症状でお休みしている子がいます。

中部地区での感染症は手足口病・溶連菌感染症が流行中です。

また、流行性耳下腺炎・ヘルパンギーナ・プール熱も流行しています。

汗のかきやすい時期です。衣服調節や汗の管理にも留意していきたいです。

 

園内の感染症状況 2017.6.16

本日のお休みは12名でした。

発熱・咳を伴うお休みが増えてきました。

発熱でお休みしている子の中には、溶連菌感染症(1名)の報告もありました。

「プール熱」「ヘルパンギーナ」「手足口病」なども流行る時期になりました。

週末に入ります!ゆっくり身体を休める時間も作ってあげてください。

園内の感染症状況と欠席状況 2017.6.6

今週に入り、発熱でお休みの子が増えてきました。

本日、7名が発熱でお休みしています。

発熱の子の中には、溶連菌感染症と診断されている子もいます。

発熱加えて、のどの痛み・お腹の痛みを訴えることもあります。

いつもと様子がおかしいなと感じましたら、お帳面などを通じてお知らせいただければ、保育中の対応

にも役立ちます。