園内の感染症状況 2019.4.19

新入園児を迎えて、1学期もスタートしました。

今週は、お休みの子が増えてきました。

主に、発熱でお休みしています。

気温の上昇、環境の変化など、子どもたちの体に負担のかかる要因はたくさんあります。

お家に帰って、ほっとできる空間も必要かと思います。

新しい環境に慣れていくには、落ち着くまでに不安なこともたくさんあります。

そんな不安の一つ一つを少しでも減らし、安心して園に通えるように

今年度もお手伝いしていきたいと思っています。

今年度も、保健だより、ホームページを通して、身近な話題をもとに情報発信に努めていき

たいと思います。

園内の感染症状況  2019.3.6

発熱でのお休みや早退はありますが、現在のところインフルエンザや感染性胃腸炎などの

報告はありません。

咳、鼻水が出ている子もいるようです。

気温の変化、体調の変化に留意してください。

 

園内の感染症状況 2019.2.22

*感染性胃腸炎の広がりは大きくないですが、1週間に2人ほど嘔吐や下痢の子がいます。

下痢の場合は、軟便から普通便になるまでお家での休養をお願いします。

普通便になっても、ウイルスの排出はありますので、おむつ交換やトイレの際は清潔管理

に留意してください。

*現在、インフルエンザの感染報告はありません。

*PM2.5や黄砂、花粉も飛散する時期です。

体調を崩す影響にもなりますので、お子様、保護者の皆様も体調管理に留意してくださ

い。

 

園内の感染症状況 2019.2.7

現在、園内にはインフルエンザの広がりはないです。

さくらんぼ組では、下痢や嘔吐症状のある子が少し増えてきています。

PM2.5や黄砂の飛散の時期にも入ります。

のどや目の症状が出ているお子さんは、体調管理をお願いします。

 

園内の感染症状況 2019.1.28

今週に入り、4名(ばら・ちゅうりっぷ)のインフルエンザ感染症の報告がありました。

4名の園児は検査はされていませんが、家族感染の疑いもあり、インフルエンザの治療

を行っています。

まだまだ、感染力の強い時期になります。

熱が下がって(36度台=解熱0日目)解熱3日目までは登園できません。

登園許可書と一緒にお配りしています体温表のチェックもお願いします。

 

園内の感染症状況 2019.1.21

*インフルエンザA型1名(ゆり組)報告がありました。

インフルエンザに罹った子は、登園許可書が必要になります。

医師の記載書類はありませんが、保護者記入の登園許可書を園まで取りに来てください。

*発熱で早退された子は、次の日1日はお家のほうで様子をみてください。

*流行性角結膜炎も流行しています。

目やにや、目の充血などがひどい場合は、受診をお願いします。

 

園内の感染症状況 2019.1.15

*現在、インフルエンザの報告はありません。

*さくらんぼ組に流行性角結膜炎(流行目)の報告がありました。

この疾患は、出席停止になりますので、医師の指示に従って、症状がなくなりましたら

登園許可書を提出し、登園してください。

症状としては、涙目、目やに、充血などのが強く出ます。

発熱症状がなくても、いつもの目やにがひどい場合や、目の充血がひどい場合は、受診を

お願いします。

*もも組では、下痢などの症状がありましたが、今週は消失しているようです。

県内でも、小学校、中学校ではインフルエンザの感染を聞きます。園内も今以上に部屋の換気などに留意していきたいと思います。

園内の感染症状況 2018.12.21

今日は、終業式でした。

プレイルームからは、以上児さんの元気な歌声が聞こえてきました。

体調に気を付けて、良い年の瀬をお過ごしください。

*今学期の感染症は、毎月ごとに溶連菌感染症の報告がありました。

菌の種類が多い感染症ですので、何度もかかる子がいます。

*11月は咳症状でのお休みが多かったです。急な気温の低下による影響も多いようです。

*嘔吐・下痢症状のある子もいましたが、昨年の広がりはみられませんでした。

*園児のインフルエンザ予防接種率は、現在68%です。

接種予定のご家庭は、年内のうちの済ませておきましょう。

 

 

園内の感染症状況 2018.12.05

現在、園内の感染症は溶連菌感染症です。

また、咳でお休みの子が増えています。

先日、子どもたちにも咳エチケットとうがいや手洗いのお話をしています。

咳の出る子はマスク、また、ひどくなっている場合は早めの受診をお願いします。

インフルエンザの流行時期にも入ります。

予防接種も感染予防のひとつです。早めの接種をお勧めします。

今週末にインフルエンザの予防接種状況確認のお手紙を配付します。

担任を通じて提出をお願いします。

園内の感染症状況 2018.11.09

現在の感染症報告は、溶連菌感染症です(ゆり1名)

発熱でお休みしている子が増えています。

咳や鼻水がひどくなり、発熱して早退しているケースが多いです。

咳症状が長く続いている場合や就寝中に咳き込みが激しく眠れない時は、

かかりつけ医に受診してください。

インフルエンザの予防接種も始まっています。

12月中旬に、園内のインフルエンザの予防接種状況も確認したいと思います。

また、12月に入りましたら、全園児の検温を実施していく予定です。

朝の忙しい時間ですが、登園前の検温のご協力をお願いします。