2014年12月アーカイブ

流行している病気や欠席状況  2014.12.26

今週の病気での欠席者は、2~5名/日でした。

理由は、発熱、風邪、体調不良、嘔吐でしたので

お知らせします。

 

※中部地区では、咽頭結膜熱とRSウイルス感染症が

流行しています。

(12/15~12/21鳥取県感染症流行情報より)

 

流行している病気や欠席状況  2014.12.19

今週の病気での欠席者は、2~6名/日でした。

欠席理由は、発熱、咳、鼻水、嘔吐、体調不良でしたので

お知らせします。

 

※中部地区でやや流行している感染症は、インフルエンザ、

感染性胃腸炎、咽頭結膜熱、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、

RSウイルス感染症です。(12/8~14鳥取県感染症流行情報より)

 

流行している病気や欠席状況  2014.12.12

今週の病気での欠席者は、1~8名/日でした。

欠席理由は、発熱、咳、鼻水、体調不良、腹痛、

嘔吐、下痢、頭痛、様子をみる、などでした。

 

※中部地区では、咽頭結膜熱が流行しています

ので、あわせてお知らせします。

(12/1~7鳥取県感染症流行情報より)

 

流行している病気や欠席状況  2014.12.5

今週の病気での欠席者は、4~11名/日でした。

理由のほとんどは咳と発熱でした。その他には、中耳炎、

鼻水、RSウイルス感染症(さくらんぼ組1名)など、でした

のでお知らせします。

 

※中部地区では、RSウイルス感染症が流行しています。

県内全域でインフルエンザの患者さんが増加しています

ので、インフルエンザに注意しましょう。

(11/24~11/30鳥取県感染症流行情報より)

 

流行している

| トラックバック(0)