2015年11月アーカイブ

流行している病気と欠席状況 2015.11.27

今週のお休みは19人~29人/日でした。

週明けから、発熱でお休みの子がほとんどでした。

今月に入り、じわじわと咽頭結膜熱に罹っている子がいます。

11月現在、咽頭結膜熱8人です。流行性角結膜炎は3人です。

登園許可も出て、元気に登園しつつあります。

0歳児のクラスでは、RSウイルスも入ってきました。

これからの時期、ウイルスが活発に活動します。

体調管理には十分気をつけてお子さんの健康状態を見守ってあげてください。

 

流行している病気と欠席状況 2015.11.13

今週のお休みは12~15名/日でした。

そのうち様子観察で自宅にて休養している子は3~7名/日でした。

今週はアデノウイルスによる感染でお休みしている子も3名増えて、今月に入り6名となりました。

発熱でお休みしている子も増えてきています。

また、おう吐にて早退した子もいます。

前日の発熱や嘔吐した場合は、次の日は1日お家にて様子をみていただけると

回復も早いと思います。

*中部地区では、咽頭結膜熱・RSウイルス・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎が引き続き流行しています。   (11/2~11/8   鳥取県感染症流行情報より)

*県内全域に感染性胃腸炎警報も出ています。  手洗い・うがいの感染予防もお願いします。

流行している病気と欠席状況  2015.11.6

*今週のお休みは5~7名/日でした。

発熱でお休みしている子が続いています。

*また、今週に入ってアデノウイルスによる感染症に3名(ちゅうりっぷ組)が罹っています。

そのうち2名は咽頭結膜熱と診断されています。

*発熱・嘔吐で保健室で休み、早退した子もいます。

*感染性胃腸炎も流行る時期です。朝の登園時間には、今一度お子さんの様子を確認して送り出し てあげて下さい。

*中部地区では、咽頭結膜熱・RSウイルスが流行しています。

(10/26~11/1  鳥取県感染症流行情報より)

 

流行している病気と欠席状況 2015.11.2

先週のお休みは6~9名/日でした。

お休みの理由は発熱が主でした。2,3日お休みされている子もいました。

10月はマイコプラズマ感染症に罹った子が2名いました。

発熱もですが、咳が長く続いている時は、一度受診をお願いします。

*中部地区では、咽頭結膜熱・A群溶血性れんさ球菌咽頭炎が流行中です。

(10/19~10/25  鳥取県感染症流行情報より)

これから先、インフルエンザやRSウイルス、感染性胃腸炎等が流行る時期に入ります。

朝、送り出す際にお子さんの体調を見てあげてください。