2018年6月アーカイブ

園内の感染症状況 2018.6.15

現在、園内の感染症報告は、溶連菌感染症でした。

発熱はないが、のどが痛くて受診して、診断されるケースもありました。

梅雨時期でじめじめしたり、肌寒いこともあり、

衣服調節も難しいと思います。また、プールも始まります。

朝のプールカードにお子様の状態も記入して、今一度体調管理に留意してください。

園内の感染症状況 2018.6.6

今週にはいり、溶連菌感染症でお休みしている子がいます。

広がりはありませんが、高熱、のどの痛みなどの症状が出てきます。

また、嘔吐症状でお休みしている子もいます。

体調管理の難しくなる時期でもありますので、朝の様子などを見て、体調がすぐれない場合は、お家でゆっくりお過ごしください。

昨年のこの時期は手足口病も流行しました。

よだれなどが多い未満児クラスは、環境整備にも留意していきたいと思います。