園長あいさつ

toritan_image001.jpg

 

園児たちの未来のために

園長 横濵純一

   本園は、平成27年度から0歳~5歳児に対して一体的に教育・保育を行う幼保連携型の認定こども園となりました。

   本園は、自然環境に恵まれています。園舎の前庭とつながるチクチク山では、園児たちが急な斜面を泥だらけになりながら登り、山道を探検しています。チクチク山に隣接する白鳥の丘では農作物を育て、収穫の喜びを味わっています。また、園舎の廊下も広く、異年齢交流を行いやすい構造となっています。

   園児たちは、無限の可能性を秘めています。本園は、「チャレンジ意欲」「思いやり」「最後までやり抜く」「想像力・表現力」をキーワードとして目指す子ども像を設定しています。園児たちには、本園の恵まれた環境の中で思う存分に遊び、好奇心を育み、何ごとにも果敢にチャレンジしてたくましく成長してほしいと願っています。